書くことがない・・・。
皆さん多分これにぶつかっているのでしょうね。
いろいろなものに興味があるので、感動は人より頻度が多いのかと、今気づきました。
感動したこと感動したこと・・・・・。
あっ、中冨さんから手作りケーキもらいました。
どうやらバレンタインだったらしいです。
会社の女子力を上げてくれてありがとう。美味しかったです。
d0150596_20115353.jpg


書くこと思いつきました!『爪について』の主観
今日爪が欠けまして。昨日は家に帰ったら爪を切ろうと考えていたのですが、帰宅後疲れてぐったり寝てしまい。切り忘れたと思う中、まんまと欠けて具合が悪いです(引っかかる、ささる)。

私が「爪が1mm伸びたら切りたくてしょうがない」そんなことを言っていたら昔誰かに教えてもらったのですが、「爪が長い人は精神的に何かにしがみつきたい気持ちが表れている」と。
それから数年間、女性の爪をよく見るようになったのですが、確かに分かるかも。

ので、爪が長い方が面接に来ると怖くなる。
そんなに頼られても何もないです・・・という気になる。

これは主観ですので。
[PR]
by forcequipe | 2010-02-22 20:13 | YAMASAKI
お久しぶりです。
木曜日担当のFUYUMIです。

最近身体年齢?というのが24歳という私にとって微妙な結果がでましたFUYUMIです(笑)


最近の私は3日に一冊のペースでいろいろな本を読んでいます。
そこで、人生で一番共感できたであろう本を紹介します。

それがタイトルにも書いた
「勝ち抜く人の8つの習慣」です。

なんか、ものすごく共感したのと、自分の考えは間違っていなかった、これからもそのまま前に進もうって思えました。
そして、また私もまだまだだなって自分自身を改められるきっかけをこちらの本からいただけました。
なんて素敵な本なのでしょう。

うちのスタッフや関わる全ての人にこの言葉を聞いてほしい。
私がこちらの本から特に心にジーンときたところ。

コミュニケーションには4つの方法がある。
意思表明型・攻撃型・受け身型・受け身攻撃型。

そのうち最も信頼にもとづくオープンスタイルなのが意思表明型だそう。
誰とも公平に正直に、そしてオープンにコミュニケーションをとることだと。
自分の意見も言うけれど、相手も意見にも耳を傾けるということ。

攻撃型は自分中心なところがあると私は読み取りました。
つまり公平ではないということ。
一方通行に自分の気持ちをがつがつ攻めてしまうのがこのコミュニケーション方法なのだという。

受け身型は一見、争いなどがなく安定性があるようにみえるが、こちらも一方通行。
なんでも受け入れ、自分の正直な気持ちを言わない表わさない。
つまり本心が見えないため、信頼関係がうまれるはずがないコミュニケーション方法といえる。

受け身攻撃型は後者の2つがまざったもの。
とりあえず受け身をとり、後で、また違ったシーンで(例えば蔭口として)攻撃型な行動をとることをいうのだという。


この本に書いてあったことは、組織で必要とされる人間は決して受け身型や攻撃型ではないということ。
一緒に仕事をしたい、任せたいという信頼関係を築ける人間を必要としている。
つまり意思表明型を積極的に出来る人材がどこも欲しいということになる。

とても共感した。
本書にも記載されているが、信頼してくれない、任せてもらえない、給料は同じなのに労働量が増えて不満、
休みがない・・・そういったネガティブだから負のスパイラスにはまっていく。
そうではなく、ではなんで自分が信頼してもらえないのか、任せてもらえないのか、どうして今労働量が増えたのか、休みなく働いているのか、それら原因を突き止め、自分の課題としてクリアしていくことをするべきなのだ。
・・・と私も共感した。


これからもっとも組織の一人として意思表明型コミュニケーションを積極的に発信して、
スタッフと一致団結して会社の発展に貢献したい、
そして自分自身の成長や成果につなげたいと改めて心に誓いました。




FUYUMI☆
[PR]
by forcequipe | 2010-02-19 00:55
陶芸に行ってきました。

d0150596_2011050.jpg

d0150596_2011467.jpg

大好物のお茶をガブガブ飲むためのコップを作ってきました。

<コップの目的>
① お茶がガブガブ飲めること
・ コップの大きさ
・ 取手があること
② ジャスミン茶が美味しく飲めること
・ 見た目で満足(外見ではなくお茶の濃さ)
・ 飲み口が軽い(分厚い飲み口ではなく、薄い飲み口)
② 洗いやすいこと
d0150596_20132049.jpg

が目的で作ってみました。

お茶好きの固定観念を覆す、完全に自己満足の為のコップができました。
先生も「これぐらいあったらタップリ飲めますね」と言っていました。
あっ、取手は先生がつけてくれるそうです。

色は白と悩みましたが、イエローにしました。
濃いお茶が好きなのですが、上海から帰ってきてからはジャスミン茶しか飲んでないので、より濃く美味しそうに見えるかなと。

昔はジャスミン茶「おぇっ」ってなって嫌いだったのですがね・・・。
中国の大連に留学していたときに、ジャスミン茶しか出てこないから、いつの間にか好きになっていました。

陶芸いいですよ。
自分の欲しいものを作るので、人間の心がわかりやすく表れますね。
今の私はバランスの悪い自己本位が強くでているのかと思います。

また、数ヵ月後リベンジに行きたいと思います。
[PR]
by forcequipe | 2010-02-15 20:16 | YAMASAKI
ここ2週間ほど岡本太郎の「自分の中に毒を持て」青春文庫を読みながら
『芸術は爆発だ』の意味を考えていました。

「血のにじむような苦労へ挑んで乗り越えても、また挑み続け、魂をどんどん大きく膨れさせて魂が爆発することをこうまとめているのではないかと思う!」と、

先日も今新しい書籍の企画でお世話になる先生に「芸術は爆発だの意味がなんとなく分かったかもしれません」と熱弁して盛り上がっていましたが、今日まで読んでいた本の最後に書いてました・・・(なんだ)。

内容はある意味上記の内容で60点あってましたが、下記にまとめました。
赤文字は岡本太郎の「自分の中に毒を持て」青春文庫より抜粋

自由に、明朗に、あたりを気にしないで、のびのびと発言し、行動する。それは確かにむずかしい。苦痛だが、苦痛であればあるほど、たくましく挑み、乗りこえ、自己をうち出さなければならない。
世の中は変わらなくても自分自身は変わる。
世の中が変わらないからといって、それでガックリしちゃって、ダラッと妥協したら、これは絶望的になってしまう。
そうしたら世の中がもっともっとつまらなくみえてくるだろう。
だから、闘わなければいけない。闘いつづけることが、生きがいなんだ。
ぼくは絶対に、変わらない社会と妥協しない、これがぼくの姿勢だ。

失った人間の原点をとりもどし、強烈に、ふくらんで生きている人間が芸術家なのだ。
ぼくの提言は飛躍的で空想めいて聞こえるかもしれない。しかし今や全人類をのみ込もうとしている近代化の虚無を克服する方法はそれ以外にないと思う。人間的人間に、未来的エネルギーを爆発させるようよびかけたいのだ。
いや~、岡本太郎カッコイイ!!
[PR]
by forcequipe | 2010-02-08 22:36 | YAMASAKI

先日、知人に言われるがままに『ゴールデンスランバー』見てきました。
めちゃめちゃ面白い!!今やっている映画で一番面白いのでは!

と、↓全然タイトルと関係ない可愛いカモの写真ですが、久々の休日を文京区の公園巡りで過ごしてみました。
これは小石川後楽園のカモです。
園内で売られているエサをあげたら凄い笑顔で可愛かった。
d0150596_21451571.jpg

d0150596_21504583.jpg


春の息吹
d0150596_21493226.jpg

d0150596_21525071.jpg

やっぱり松
d0150596_21534962.jpg

あっ、この辺りはようやく内容がゴールデンスランバーではないでしょうか。※言葉の意味より言葉のイメージで。
この公園の鯉は予想を10倍は超える大きさなのに、さらに予想を上回るどころではない池の主が表れました。※他の鯉と顔のでかさを比べてみて、本当に怖いぐらいデカかった。
凄いどんくさい鯉でした。
d0150596_2147382.jpg

d0150596_2156407.jpg

ククククク・・・凄い顔。
[PR]
by forcequipe | 2010-02-01 21:59 | YAMASAKI